手話をもっと気軽に楽しく。 聴覚障害者のために手話を覚えたいと思っても、忙しくて時間がなかったり、勉強してみたけど難しくて覚えられなかった、通じなかったという経験はありませんか?
ハートフルパワー
2次元バーコードソリューション
ご利用ください。
2次元バーコードで手話を表示 取説やパンフレット、パッケージ、広告、施設、店舗などの掲示物に2次元バーコードを印刷、またはシールを貼り付け、スマートフォンやタブレット端末などで読み取ってもらい、手話が判らなくても楽しめる「字幕付き手話動画」を表示してもらう事でお客様の利便性を高めます。 日本手話は日本語とは文法が違うため、筆談が通じない、判りにくいというろう者が大勢います。また「日本手話」はろう者にとって「聾文化」を支える大事なコミュニケーション手段であるため、最大限尊重すべきです。 誤解の多い手話への理解を深めるとともに、少しでも手話を使える聴者が増える事で、ろう者の社会参加が促進され、より多くのろう者が聴者との交流が図れるようになります。
利用するメリット ⇒ 話題性がある ⇒ イメージアップにつながる ⇒ ローコストながら有効的な社会貢献になる ⇒ 習得が困難な手話による対応が楽になる ⇒ 今まで躊躇していた聾者が来店するようになる ⇒ 手話学習の助けになる ⇒ クレームが減る
etc..
PDF資料&サンプル 弊社の2次元バーコード(QRコード)を利用した手話動画ソリューション資料やサンプル(PDF)がダウンロードできます。 印刷してご活用ください。 全体資料 (PDF:995KB) 接客用サンプルシート (PDF:137KB) メニュー用サンプルシート (PDF:134KB)
手話で親しみ感のあるお店に 手話を必要としているお客様に、2次元バーコードを使って、適切に対応いたします。 また、従業員への接客指導にもご利用いただけます。 カスタマイズが必要な場合にも、お気軽にご相談下さい。 詳細はこちら
メニューに貼り付けて気軽に楽しく社会貢献 料理が運ばれてくるまでの間、少しでもお客様に楽しんで頂けるように、メニューへ貼り付けた2次元バーコードで、手話のショートコント動画を見て頂き、手話の単語を覚えて貰えます。 お客様に楽しんで頂きつつ、社会貢献にもなります。 詳細はこちら
動画で判り易く説明する取説 取扱説明書に、使い方を簡単に説明した聴者にも判る手話動画を2次元バーコードを使って表示させる仕掛けを施し、楽しんで貰いながら使い方を覚えた貰い、誤操作を減らします。 「百聞は一見に如かず」です。 詳細はこちら
TOPICS
2013.06.05
新規作成

お問い合わせ先 (株)Fjイデアス E-mail
 ⇒ 受付業務等
ハートフルパワー(株) E-mail
 ⇒ 手話動画作成等
SAMPLE MOVIE
BANNER
  • ハートフルパワー
  • 手話コントの殿堂「手話で話そう」
  • Skype手話教室
Powered by Pondt