ハートフルパワー

ハートフルパワーロゴ
ハートフルパワー関係 iPhone/iPad アプリ
指文字時計ファーストインプレッション

HeartfulPower
LastUpdate:2010/07/01


iPhoneを持つ宮本涼子とiPadを持つくまぷう
iPadを持つくまぷう(左)とiPhoneを持つ宮本涼子(右)
menu
指文字時計とご対面
機能紹介
プロモーションビデオ
ファーストインプレッションを終えて
 
 スマートフォンアプリ紹介ページに戻る

指文字時計とご対面

2010/6/28、宮本涼子(以下、涼子ちゃん)とくまぷうは初めて二人そろって
iPhone/iPad 版「指文字時計を見る事が出来ました。

ここではその時の様子を写真や動画を交えて、紹介させていただきます。
動画は例によって無駄高画質(1080p)になっています。

詳しい機能説明については株式会社Fjイデアスの該当ページを参考にしてください。
iPhone/iPadに指文字時計を表示させているところ
iPhone/iPadに指文字時計を表示

iPadを持つ宮本涼子
iPadを持つ宮本涼子
iPhoneを持つ宮本涼子
iPhoneを持つ宮本涼子

♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪

指文字時計の紹介

指文字時計の文字変更



指文字時計 表示文字の変更
 涼子ちゃんの指文字写真を使った iPhone/iPad 用指文字時計で表示する文字列の変更をしている様子です。
(やっているのは涼子ちゃんです。)

 メインの機能となるメッセージ表示機能ですが、これは指文字で表示したい文字列を変更しているところです。
 実際、非常に簡単に変更する事が出来るようになっています。
 初めて触る涼子ちゃんでも、迷わず、簡単に変更することができました。
 動画の例では「りょうことくまぷう」と設定しています。
 ただ、あんまり長いとなんだかよく判らなくなりますので、程々にした方がいいでしょうね(^-^;

 移り変わる指文字のメッセージをただボーっと眺めているだけでも結構、癒されますので、指文字を覚える目的じゃなくても、単純にインテリアとしてイイんじゃないかと思います(^-^)

******************************************************************************

指文字時計 時刻の色変更


指文字時計 時刻の色変更の様子
 涼子ちゃんの指文字写真を使った iPhone/iPad 用指文字時計の時刻の色を変えているところです。
(やっているのは涼子ちゃんです。)

この数字は、くまぷうと涼子ちゃんが一緒に撮影した長時間露光写真を使っています。
撮影したのは涼子ちゃんで、数字を光で作り出しているのがくまぷう。

息を合わせて撮らないといけないので、大変でした(^-^;

それぞれの色は色付きのセロファンを使っています。

 ちなみに、数字だけじゃなく、am とか pm という文字も長時間露光撮影で作り出したものです(^-^)

******************************************************************************

指文字時計のアラーム


iPhone/iPad 版指文字時計 アラームの様子
 涼子ちゃんの指文字写真を使った iPhone/iPad 用指文字時計の「アラーム」が鳴る様子です。

 この動画は iPad 上で鳴っているものです。
 ホントはバイブレーションも入れたかったらしいですが、諸般の事情でリジェクトされちゃったそうで・・・やむなく断念したんだそうです。
 本当は聴覚障害者向けにバイブレーション機能も入れて欲しかったんですが、アップルがダメだって言うんじゃ〜しょうがないですからね (;o;)


アラームに驚くくまぷうとそれに驚く涼子ちゃん  このアラームの画面で使っている写真は、涼子ちゃんとくまぷうが一緒に撮影した長時間露光写真を数枚、開発元のFjイデアスの藤本さんがコラージュして作ってくれたものです。
 目覚まし時計って感じがよく出ています(^-^)

 アラームの音量調整を間違えてしまうと、右の写真のくまぷうのようにビックリしてしまいますので、注意してください(笑)
 もっとも、ある程度、大きな音にしておかないと目覚まし時計として役に立ちませんから、悩ましいところではありますね(苦笑)

******************************************************************************

手話で話そう【番外編】iPhone/iPad版指文字時計初披露


手話で話そう【番外編】iPhone/iPad版指文字時計初披露
 これは「涼子とくまぷうの手話で話そう」の番外編として作成した動画です。
 いつものように「お笑い優先」になっていますが、ほかの機能の紹介もしていますので、ぜひ、見てくださいね(^-^)

******************************************************************************

ファーストインプレッションを終えて

それぞれの思い

くまぷうの場合
 くまぷうの役割は基本的に涼子ちゃんのサポートという事になっていますが、この作品では比較的大がかりな撮影になったため、実際にシャッターを押す事もありましたし、時には被写体になったり、黒子というよりも共同作成者的な作業もかなりありました。
 なので、実際に苦労を共にした作品が形になって出来上がったのを見たときには、今までとは違った感動を得る事ができました。

涼子ちゃんの場合
 こういう形になるというイメージがなかなか湧かなかったため、現物を見るまでは不安半分、期待半分だったようですが、実際に動作している自分の作品を見た時は、とても感動したそうです。

今後の展望

iPhone/iPadを持つくまぷう&涼子  二人とも重い障害がありますので、健常者のように自由に活動する事ができません。はっきり言って、出来ない事だらけです。
 それでも、試行錯誤を重ね、本当に少しずつ、時には立ち止まったり、大きく後退しながらも、少しずつ出来るようになる努力を続けてきました。
 いろいろな事が順調にいかない分、それを乗り越えた分だけ、共に苦労した分だけ、絆が強くなります。
 もし、二人が健常者で、何の苦労もしなかったら、こんなに強い絆が生まれる事はなかったでしょう。(もう少し詳しい事は「サイドストーリー」を参考にしてください。)

 これからも躓いたり転んだりしながらの活動になるのでしょうが、共に泣いたり笑ったりしながら、また励まし合いながら、そしてじっくりと絆を深めながら、二人三脚でいろいろな事に挑戦し、様々な足跡を残していきたいと思っています。

 また、二人の活動を通じて、障害のあるなしに関わらず、辛い思いをしている方々立ち上がるきっかけとしての、リアルな希望の光となる事を心から願っています。
iPhoneを持つ宮本涼子とiPadを持つくまぷう(縦)
iPadを持つくまぷう(左)と
iPhoneを持つ宮本涼子(右)


iPhoneを持つ宮本涼子とiPadを持つくまぷう(縦)
明晴学園・米内山理事長より頂いた
メッセージを持つ宮本涼子
 そのためにも、二人で一緒に、これからも様々な事にチャレンジしていきたいと思っています。

LINK ⇒ 株式会社Fjイデアス


TopPageへ戻る

[ひとつ前に戻る]

copyright(C)Miyamoto Ryoko, Hideo"Kumapooh"Takeda, HeartfulPower.2009,
ハートフルパワーロゴ
【ハートフルパワー株式会社】
〒245-0022 神奈川県横浜市泉区和泉が丘3丁目20-1 スプリングヒルズA101
E-Mail:main@heartfulpower.jp